焼き鳥丼の素が当たるチャンス!?週刊女性最新号に掲載されました!!

お知らせ

なんと、僕たち大黒堂の「焼き鳥丼の素」が、あの有名な週刊誌『週刊女性』10/22号(10月8日発売)に載りました。
10/8号(9月24日発売)、10/15号(10月1日発売)に続き、3週連続での掲載!
ありがとうございます!

アンケートとクイズに答えてはがきで応募すると、焼き鳥丼の素(5袋入り)が当たるビッグチャンス!前号、前々号は買いそびれてしまったという人も、残念ながら当選しなかった人も、今度こそはぜひラストチャンスだと思って、応募してみましょう!
最新号は全国のコンビニや書店で10月8日から販売してるから、ぜひぜひ読んで欲しいと思います。

さて、今回はそんな大黒堂の人気商品、焼き鳥丼の魅力について語ることにしましょう。

大黒堂の焼き鳥丼の素の魅力

大黒堂の焼き鳥丼の素の魅力は、何といっても、
「袋のままレンジでチンしてホカホカごはんにのっけるだけでいい」
ということです。今日は疲れてご飯を作る気力がない・・・というときでも、冷凍庫にストックしておけば、レンジで温めるだけで、めちゃめちゃうまい晩ごはんの一品が完成です。
大きな鶏肉がゴロゴロで、鳥取県産の白ねぎとともに甘辛いタレをからめた絶品です!

大黒堂の焼き鳥丼の素はアレンジ自在

焼き鳥丼は、ごはんにのっけて焼き鳥丼として楽しむだけじゃなく、色んなアレンジができるのが醍醐味です。焼き鳥丼の素はいかにアレンジが効くのか、僕が実際に試してみたレシピを参考に紹介していきます。

焼き鳥丼の素で「焼き鳥南蛮そば」

鍋も包丁も使わず5分で完成!レンジで簡単レシピ!焼き鳥丼の素で「焼き鳥南蛮そば」

市販の麺つゆをポットのお湯で温め、そばもレンジでチンすれば、お鍋いらず!
夜遅く帰ってきた日、つるつるっとのど越しのいいそばとごろっとしたお肉の組み合わせがうれしい一品です。

▶詳しい作り方はこちら

焼き鳥丼の素で「焼き鳥炊き込みごはん」

炊飯器にどばっと入れて炊くだけ簡単レシピ!焼き鳥丼の素で「焼き鳥炊き込みごはん」

米を研いで炊くだけで激うま!な炊き込みご飯。
アクセントに黒コショウや七味、マヨネーズをかけてもGOODです!
▶詳しい作り方はこちら

その他にも、キムチをのせて、とろけるチーズをかけた、チーズタッカルビ丼もおすすめです!

そのまま食べてもうまいし、アレンジもできます!
大黒堂の焼き鳥丼の素、マジで最強。
ぜひぜひ、オリジナルアレンジを楽しんでみて欲しいです。

そんな焼き鳥丼の素は、インターネット通販でも絶賛販売中です!
焼き鳥丼の素へのリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました